自分で顔脱毛~ワックス

自宅でワックスを使って脱毛する、これは比較的コストも安く済み、
身近な方法のひとつです。

実際、ワックスで脱毛している方は割合多いのです。

ワックスは毛抜きで1本ずつ抜くよりも、毛根に負担がかからないと
いいます。

よくあるのが、毛抜きで抜いていくと途中で切れてしまったりして、
毛根から抜ききれていないという事があります。

その点ワックスは、そういった「抜き残し」はありません。

しかしすべての脱毛できるわけではなく、皮膚の下に潜在している毛は
効果が届かず、しばらくすると生えてきます。

そして、ワックス自体が肌に負担が大きいものとされ、肌の弱い方は
パッチテストで試してみる必要があります。

特に顔脱毛の場合、顔は他の部分よりも皮膚が薄く、トラブルを起こす
場合があります。

その中でも、最近では自然派脱毛ワックスというものが出てきています。

たとえば、ハチミツ・レモンなど、フルーツ由来の成分で出来た新しい
タイプで、顔脱毛専用ワックスもあるそうです。

中には、こうしたものを手作りして使用しているといいますから、参考に
してみてもいいかもしれません。

ただし、ワックスでの顔脱毛で一番の問題は、塗布した後のはがす痛みが
伴うというデメリットがあるというのをお忘れなく!