そもそも顔脱毛とは、どうやったらいいのでしょう。

ひとつは、自宅でやりやすい方法で自分で処理する、もうひとつは
サロンや医療機関でプロに施術してもらう。

その場合、コスト的にはどう違うのでしょうか。

まず、サロンと病院とは施術回数が異なります。
サロンは光脱毛を取り入れた施術方法で、回数は15~20回以上。

病院はレーザー脱毛を使った施術方法で、回数は6~10回ほどです。

医療用レーザーはサロンの光脱毛よりも、マシンの威力が強いため、
このような差がひらきます。

しかしサロンのほうが比較的コスパがよく、気軽にチャレンジできる
というメリットがあります。

さらに競争が激しい業界ですので、キャンペーンなども多く実施して
います。

反対に病院での脱毛は健康保険適用外の為、どうしても1回にかかる
施術費用は高くなります。

残るは自分で行うセルフ処理ですが、一度にかかるコストは安い、しかし
永久的ではないということ。

脱毛してもしばらくすると自然に生えてきますので、一生処理が必要と
考えると、コストは処理する年月だけかかるわけです。

そして顔脱毛となると危険を伴う為、限られた処理方法しかありません。

顔脱毛は、体の中でも大事な部分の処理ですので、安全面と全体的な
コスト面をよく考えて行いましょう。

割りとコストパフォマンスが良い脱毛サロンはTBCの顔脱毛ではないでしょうか?